羽田式 実践型 パトリオットアフィリエイター

思った通りに、最終募集と謳いながら、販売を延長しちゃいましたよ・・・(^^本当に、こんなやり方、期待を裏切らないっていうか、面白いよね。この商材は、4ヶ月の期間はツールは無料で使用できる様ですが5ヶ月目以降は、毎月5,980円の使用料が必要の事その他には、メルマガスタンドが、5,980円塾生には無料で使用させればいいのに、意外と、ケチ。思うのですが、PDFマニュアルや動画コンテンツなどで、1日終了してしまいますよ。両方受講しなければ何の意味もない。それも、4ヶ月間・・・(^^ あっという間に、4ヶ月経過し、気が付けば、ツール代金5,980円が、圧し掛かってきます。

学科を受講し、実技も受講。この『 羽田式 実践型 パトリオットアフィリエイター 養成学校 』。要領が悪いのかも知れませんが、私は、記事ネタ・記事作成で、約1時間は掛かってしまいます。一番私腹を肥やしたのは、守銭奴の、御三方ですが、セールスレターや、ウェビナーでも、怪しい所は何点もありました個人差があるので、1日のPCの作業時間は何時間要するかは、どうでもいい事です。ここで、よ~く、考えてみて下さい。

特に、販売最終日の前日、最終日の二日間は、羽田和広氏からのメールが一日に何十通も来て、半端ない煽り方!!貴方は、もう、ウェビナーを視聴しました?生動画だったせいか、幾分、羽田和広氏のトークに、少し緊張した面も見られましたね。(ブログ記事を書き上げるだけなら、30分程で出来まですが・・・)それに、最初、初心者は、習得しなければいけない時間がメインな訳ですよ。こんな事を書いてある販売者は、まず信用できないって言うか、初心者の人の方には、100%無理と思います。入塾され、高額なお金を支払った以上は、一つでもいいので、学んで下さいね。なので、現実問題として、入塾された方々の中には、ツールを、殆ど使用出来ず、4ヶ月が過ぎていく方が出てくるはず・・・。

『 羽田式 実践型 パトリオットアフィリエイター 養成学校 』でも、他の商材でもそうなのですが、『 1日、1時間の作業でも大丈夫です 』と、言ってる販売者が多い。また、動画コンテンツであれば、否応でも、再生時間を要します。羽田和広氏、半田やすひろ氏、藤沢涼氏の御三方ってのは、与沢翼氏の、教え子なんですよ。藤沢涼氏が、無理して頑張っている所が、滑稽でした。これで、自己満足するような人もいて、お金を稼ごう(実技)っていう主旨から脱線していく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加