超高速ゲームせどりやしろ塾 (やしろひろたみ 与沢翼)

超高速ゲームせどりやしろ塾やしろひろたみ 与沢翼)」

という商材です。

この塾は結論から言うと、かなり「危険」です。

この動画では、

・週に3回ほど仕入れる

・アマゾンに出品する

だけ。

これだけで、月に何百万、何千万と稼げるらしいです。

「え~マジかよ。もっと早く知っておけばよかった~。」

「でも、これまだかなり最近のことじゃん。」

「よっしゃ~俺もやっちゃおう~。」

というような感じに思われた方・・・とても危険です。

このノウハウは(2013年対応)で、あまり多くの人が実践してないと言ってもまずこんな簡単に稼げるとは思ってはいけません。

そもそも、詐欺師たちはそのような人たちをカモにして生きてます。

セールスレターも見れば分かるのですが、

「自分にもできそうだなぁ~」

「最近のことだからまだ間に合うじゃん」

などと思ってしまったらアウトです。

(youtubeに他にも動画がありましたが、どうも胡散臭くて見てられませんね。)

「こんなに頼りないオヤジがなぜ?」

と思うかもしれませんが、それも戦略のうちです。

「何もできないような頼りない感じのオッサンでもできたから俺にもできるんじゃね?」

と思わせる作戦です。

ここまでで、まだ納得していない方のためにもう少し考えていきます。

この商材のノウハウの流れですが、


・商品を仕入れる(プレミアや限定モノ)
・アマゾンに出品

確かに「プレミア」や「限定」がついた商品は必然的に価格は上昇していきます。

まれに生産が追いつかずに「売り切れ」状態となり、価格が急上昇した。ということもあります。

最近だと「とびだせ どうぶつの森(3DS)」ですかね。

この商品は定価は5000円前後ですが、一時期7000円~8000円 まで価格が上昇していきました。

この「とびだせ どうぶつの森」はセールスレターの中でも紹介されていましたが、おそらくこの時のものですね。

(ですが、仕入れ価格が「3,549円」はちょっと怪しいですね。)

しかし、いつの間にか価格が落ち着いていた。ということが起きます。

これは、「プレミア」や「限定」のついた商品にも同じく言えることです。
時が経てばだんだん価格は落ち着いてきます。

希に時が経つにつれ価格が上がっていく商品もありますが、
そんなのはホントに希で、そもそも、そんな商品簡単に仕入れることはできません。

セールスレターや動画では、「誰でも簡単に出来る」とありますが、誰でも簡単に「プレミア」や「限定」ものを仕入れることが出来る訳がありません。

今回は「ゲームせどりで稼ぐ」という内容でしたが、せどりというのは非常にセンスが必要で、リスクも大きいです。

「ゲームの場合は利益が大きい」、
「流行りそうなのは分かる」

と思いがちですが、やはりゲームの場合も同じで、センスも当然必要になってきます。

せどりで生計を立てている人はたくさんいますが、
そういう方たちはせどりのプロです。

普通に「独自の入手ルート」なるものを持ってます。

さきほど「どうぶつの森」を例に出しましたが、当初安くても「4,500円」ほどでしたが、「3,549円」で仕入れることができたのは何らかの特殊なルートの可能性がありますね。

(と言っても、セールスレターの記述自体が怪しいですが・・・。)

ですので、私たち素人が簡単に手が出せるビジネスではないのです。

結局は、

「仕入れたが売れなかった・・。」

という事態が起き、大赤字になってしまいます。

せどりは素人には非常に難易度が高いですし、これはゲームの場合も同じです。

「40代のオッサンでも稼げたんだから、簡単でしょ。」と思ってはダメです。

危険商材ですので、くれぐれも手を出さないでください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加